スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深い悲しみのマリンブリスに包まれた

俺が汗を流すためにバスルームへ行き風呂に入ろうとした時の実話

まず風呂では頭を洗うよりも身体を洗うよりも先に歯を磨く。
磨きながらシャワーを浴びる
「ア”ーずがっだー(暑かったー)」

磨き終え身体を洗う 

とその前にザブーン (*´ω`*)
「極楽極楽♪」
ここで鼻歌でも歌いたいがうちの風呂場の壁はやたら薄いまた苦情でも来たら嫌なのであまり音が出ないようにする!

「・・・(そういえば石鹸小さくなってたよなぁ)」
自分の部屋は一人暮し(+猫)のマンションだが頻繁に近くに住んでる友達が飲みに来てそのまま泊まって風呂も使うことがある、暗黙のルールとして使い切った消耗品は使い切った人が買い足しておくという物があった。

ふと湯船から石鹸置きを見ると新しい石鹸が置いてあったオレンジ色でなんか高そうな感じがした
「おっ(^ω^)なんだぁ?いつもケチ臭いのに(しかもいい匂いまでするぞw)」


湯船から上がり身体を洗おうとなんだか高そうな石鹸を手に取る。

手に取る「・・・・?」
手に取った瞬間しゅわしゅわと溶けていく感触が指に伝わった。

「・・・・・・・・?(なんだこれ)」
近くまで寄って良い匂いが凄く濃いものになっているのに気がついた。

握ってみる、
摘んでいるだけだった石鹸をしっかりと手のひらに載せ握ってみた。
 ジュワジュワジュワジュワ・・・・・
「?! ひぃッ・・なんやねん!」おもわず大阪弁で突っ込みを入れてしまう東京人。
よく見るとオレンジ色の何かがじわじわと俺の手を伝って流れていた。




そこで高INTの俺は気がついた。





「これ石鹸じゃない!!!」
謎は全てry!


















「これは・・・バブじゃねーか!!」

バブ




 何故石鹸置きの上にバブが置いてあったのか。
 
 あいつにはこれが石鹸に見えたのか。
(俺も最初石鹸だと思ったが・・いや、石鹸置きに置いてあったら誰でも石鹸だと思うだろ・・・パッケージから出すときに気づかなかったのか??前々から思っていたけど実はアホなのか?

 そして俺はこの異様に良い匂いの染み付いた右手をどう洗い流せばいいのか。


嗚呼・・・俺は深い悲しみに包まれた   
End.
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

What will ensue from this?

Ensue

Author:Ensue
現在地:Ragnarok鯖と何処か
エルヴァーン♂
好きな事は世界を楽しむ事だが、ちょっぴり効率厨な面もアリ
ちなみにミスラスキーです。
ブログについて

ミスラを愛する事は正義であり、人生である。 (ドヤ

最新記事
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ
FFXIリンク
FFXI検索
Loading...
Loading...
フル検索

twitter
テツマTwitter
しっぽの数
Copyright(∵)
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。 Copyright (C) 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。